安部公房「愛の眼鏡は色ガラス」

一時期、古書店の一冊100円の棚で安部公房を漁るのが好きで、同じものを何冊も買ったりしてた。
気長に集めるつもりだが、今日久しぶりに神保町で『愛の眼鏡は色ガラス』を買った。

お店で見て「持ってるはずなのに持ってない」妙な感覚に襲われたのでとりあえずレジへ。
家に帰ってわかったのだが、同じ「書下ろし新潮劇場」でも初版と再版で函のデザインが違うようだ。知らなかった。

今日購入したほう。

以前購入したほう。

上が4刷、下が初版だった。下のほうが好みかなぁ。本自体は同じ装丁。
値段のおかげもあって満足度は高い。やっぱり古書店を覗くのは楽しい。

Them「The Story Of Them」

御茶ノ水駅前ユニオンに行ったがあんまりめぼしいレコがなかった。でも何も買わないのもつまらないので半分ムリヤリ購入。

77年のアメリカ編集盤だそうで。駅前ブートみたいなジャケがいかにも雑でイイ。
ベスト盤かと思ったら〈Collector Series〉とあるようにアメリカ盤未収録曲を集めたものらしい。でもそれならもっとジャケに凝ればいいのに…。
「Gloria」も「Here Comes The Night」も「Baby Please Don’t Go」も入ってない選曲は結構いいかも。ほとんど疑似ステだけど。
Themは紙ジャケが出ないままCD時代が終わりそうだね…。